読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

共感と同感の境界線

自分の人生観。押し付けたりはしませぬ。

「店長呼べ!」はクレーマー最大の防御

スポンサーリンク

今回もすぐ理不尽に怒る人についての話

f:id:runawayx2:20141120105625j:plain

まだまだ書きたいことがあるので当分はこのテーマでいきます。あと100記事くらいいける勢いです(←大袈裟)
いっそブログタイトル変えるか!?なんて(笑)

 

理不尽な人は怖くない

f:id:runawayx2:20141125203658j:plain

前回のエントリーで、

僕自身が理不尽な人の悲しい人生観に興味があるので、理不尽な人にガミガミ何か言われてる時は、微動だにせずその人の目をじっとみて観察すると言いましたが、これは理不尽な人は怖くないから出来ることなのです。

同じく前回のエントリーで言いましたが、こういった方はほんとは臆病で弱いからこそ、この様な気質になってしまうのです。

 

感情的になるのはいつも安全圏内

f:id:runawayx2:20141119224300j:plain

理不尽にすぐキレる人は、基本誰かが止めてくれる場所や、相手が反発してこれない状況でしか感情的になれません。

一番分かりやすい例が


「店長呼べ!!」


これかなwww

(理不尽なクレーマーの場合です)

百貨店や大型スーパー等、その他接客や教育がしっかりしているお店だったら、客がどんなに理不尽な内容でイチャモンつけてギャーギャー騒ごうが、とにかく店側は謝りますもんね。理不尽な輩はこれをいい様に利用します。

若いバイトとかの場合、もしかしたらいくらこっちが客であっても我慢できず反発される可能性がありますよね?実際そういう話は身近にたくさんあります。僕自身も昔働いてた場所で、客にあまりにも理不尽な言い掛かりをつけられたので、今にもぶん殴りそうな気配で無言でその客に近づいたら逆に謝られてなぜかフレンドリーになったことなんかもありますw

こんなことにならないようにする為の保険・・・

最終奥義「店長召喚」ですwww


店長クラスや上の人が出てくれば、もう奴らからすれば勝ったも同然ですよ。

自分の感情をぶつける相手はただただ謝るだけですからね。後はただ「キレてる俺かっけぇ」って思って満足してその場を去るだけです。

奴らの一番の目的は周囲の人に「自分は強い」ということを見せ付けるところにあります。

まぁ誰ひとりそんなこと思いませんけどね。むしろどんな理不尽なクレームにも感情的にならずに対処する店側の人の方が数倍立派で強くてカッコいいですけどね。こういう人を怒らせたら本当に怖い。

周囲の人に「自分は強い」というところを見せ付けるのが目的と言いましたが、一番は”自分自身”に見せ付けたいんでしょうね。そうすることで「自分は強いんだ」と安心する。

言わばこれは弱い自分に「自分は強い」と思わせる作業ですね。

きっとそうする事でしか自分の存在価値を見出すことができないのでしょう。

とても小さく、寂しい人達なのです。

この先何回も言うと思いますが、僕はこんなとてつもなく理不尽ですぐ感情的になる人達の一日の生活や人生観に非常に興味があります。


どんな虚しい生活やちっぽけな人生観の中で生きているのだろう・・・

嫌味とかじゃなくて、純粋に興味がある。


実録でドキュメンタリー映画とかあったら見てみたい(>_<)